187 Views

2020年3月18日のデイトレード日次収支報告


 

今日は勝ちました。
これで昨日の借りは返せましたね。(´・ω・`)

 

先物では、一時ダウが2万ドル割れていましたが
寄り前の日経は上昇していたので、今日は寄り天のターンのような気がしてました。

 

GUしてから、前場は、しばらく上げていました。
昼休みの時点で、俺の仕掛けた銘柄は大した動きをしておらず
損益もトントンか手数料で、少しマイナスくらいでした。

 

経験上、被弾する時は、前場の上昇で早々に喰らってしまいますが
あまり、ダメージを受けていなかったので、後場でズルっと落ちるかも?
という、薄っすらとした匂いは感じていました。(-。-)y-゜゜゜

 

詳しく検証したわけではありませんが
基本的に前場は、寄りで買われるので上昇基調。
逆に後場は、大引けにかけて、手仕舞いで売られるので、下落基調だと思います。

 

なので、前場で大して上がらなかった場合
失望売りで、特に後場は下げやすいような気がします。( ゚Д゚)
今日は、その通りになった形で、14時にガラってくれました。

 

本当は、40銘柄ほど仕掛けたかったのですが
優待乞食に金を突っ込みすぎていて、25銘柄しか仕掛けられませんでした・・・(;^ω^)
全部空売っていたら、もう6万くらい儲かっていました。もったいなかったです。。。

 

しかし、これで昨日の損失は、ほぼ取り返せたので良しとしましょう。
まあ、ゼロベース思考でトレードすべきなので、過去の損失は気にしてはいけないんですけどね。
ただ、昨日の今日なので、素直に嬉しいです。(*^▽^*)

 

やはり、株価というのは、ボールのようなものだと思いました。
基本は重力に引かれて落ちていくわけですが
燃料付きボールだったり、一旦、底をつけてリバウンドすると上がってしまいます。

 

とは言え、前者なら、燃料切れ、後者なら頂点をつけての自然落下で落ちるのは必然です。
高いところから落ちれば、リバウンドも大きいですが
その分、自然落下時の下落幅は広がり、落下スピードも加速度的に速くなります。(*’ω’*)
今のダウがその好例でしょう。

 

そう言えば、優待で思い出しましたが
コロワイドとカッパ・クリエイトが記念優待を出すようですね。
新型コロナウイルスの影響で、外食需要の低下を受けての対抗策のようです。

 

ありがたいことに、コロワイドは1万円分、カッパ・クリエイトは3000円分のポイントを
追加贈呈してくれるみたいです。両方とも確保していたので、超嬉しいです!(*´ω`*)

 

ただ、松屋フーズは来年から株主優待を改悪して
1年未満の保有者は、貰えなくなりました・・・(´;ω;`)
一応、確保していますが、今年が最後とは切ないですね。。。

 

コロナウイルスの影響で、どこの業界も業績悪化は必至なので
今後も色んな銘柄で、優待・配当の改悪が行われる可能性が高そうです。

タイトルとURLをコピーしました