456 Views

2020年1月27日のデイトレード日次収支報告


 

4644 イマジニア +5万8500円

7886 ヤマトインダストリー +5万2760円

4336 クリエアナブキ +1万8060円

7946 光陽社 +1万1840円

7172 ジャパンインベストメントA -1万4000円

 

合計 +12万7160円

 


 

今日は勝ちました。
毎日これくらい勝てれば、億り人も夢じゃないんでしょうが。。。
まあ、今日のは出来過ぎですね。(´・ω・`)

 

今日は日経もダウもマザーズ指数も暴落したようですね。
その恩恵で空売り戦略は、かなり上手く行きました。
ただ、これは、ある種、バブル相場みたいなものなので、運が良かっただけです。
とは言え、これで去年の傷は少し癒えましたかね。。。(*’ω’*)

 

今日は欲張って、5銘柄選定して空売りました。
将来的には、これくらいは仕掛けていかないといけないので、その練習ということで。
一銘柄の上限投入額50万は相変わらず。これももっと引き上げたいですが、まだ時期尚早。

 

ヤマトとクリエアナブキは在庫数に限りがあったので、仕掛け数量は少な目です。
嬉しいことにクリエアナブキはS安で買い戻せました。
S安での利確は、もしかしたら、これが初めてかもしれません。(´・ω・`)

 

両方とももっと売りたかったですが、在庫が無いとどうしようもないですね。
SBIと松井から引っ張ることもできますが、空売り料高いですし、そもそも在庫0のことも多いです。
ここら辺は貸借銘柄と比して、弱点となってしまいます。
とは言え、その分、金の玉だったりするので、悪いことばかりではないんですけどね。

 

ちなみに、クリエアナブキは300株だけですが、ずっと在庫が余っていました。
余り物には福があるの精神で、空売ってみたらS安になったので
やはり、在庫の有無と上げ下げは関係無さそうですね。(-。-)y-゜゜゜
まあ、もう1個余っていた、ジャパンインベストメントはハズレでしたけど・・・

 

しかし、話は変わりますが
寄り前の板って見せ板まみれで、全く信用できないですね。。。(;^ω^)

 

今日は早起きしたので、9時前にチラッと板を見たら
ヤマトがS高に張り付いていたので、これはダメかな?と思っていたら
実際はS高より50円下でスタートの寄り天でしたから。ダマシがえげつないです。

 

イマジニアも昼休みに見たら、S高行きそうで、これは流石に死んだか?
と思ったら、急降下しての安猫でした。

 

結局のところ、ザラ場なんて見たところで、心を惑わされるだけなので
もう何も見ずに、放置していた方が良い気がしました。
相場をいくら凝視しても株価は操作できませんし、不安・恐怖・欲望が増幅されるだけです。

 

朝見た時は含み益だったのに、大引け間際には大幅な含み損になっていたなんて
ザラにあることですし、その逆も然りです。
寄り前の板の値を見ても無意味なように、ザラ場中の値なんて見ても無意味なのです。( ゚Д゚)

 

俺は弱い人間なので、完全に感情を殺すことはできません。
なので、余計な感情を喚起させないように、やはり、ザラ場は見ない方が良いのでしょう。
そのことを改めて認識させられたという意味では、有意義な日でした。(´・ω・`)

 

明日も無感情にトレードしたいですね。
余命も残り1800日になってしまいました。

タイトルとURLをコピーしました