308 Views

2020年1月16日のデイトレード日次収支報告


 

3266 ファンドクリエーション +2万5500円

3810 サイバーステップ -3万7120円

 

合計 -1万1620円

 


 

今日は負けました。
まあ、この程度の損失で済んだのは僥倖でした。(´・ω・`)

 

本当はファンクリと京写を空売りするつもりだったのですが
京写がPTSでS高になっていたので、除外して次点のサイバーステップにしました。

 

結果的に京写は暴落して、バーターのサイバーステップは上がってしまったので
負けてしまいましたが、しかし、それは勝つために必要な負けなので潔く受け入れます。

 

逆に、一昨日のフィードフォースみたいにS高喰らって負けるケースもありますしね。
実際、京楽もS高スタートだったので、空売りをしてもすぐに損切りでした。
(正確にはS高での売りなので負けることはないですが、空売り料は発生します。)

 

ところで、寝てたので気づきませんでしたが
サイバーステップは危うくS高になりかけていたんですよね・・・(;^ω^)

 

逆指値を2314円に出しておいて、高値が2313円だったので
本当に紙一重の1円差で損切りを回避できました。(;’∀’)

 

さて、イザナミのバックテストの検証結果を見ていて分かったことなのですが
俺の手法では、連敗日数は最長6日のようです。
数え間違えが無い限り、20年間で6連敗が3回ありました。
6~7年に1回起こる感じですね。

 

意外と少ないなというのが正直の感想でした。もっと負ける可能性があると思っていたので。
そして、6日連続で負けることもあるという情報は、俺にとっては値千金です。(*^▽^*)
なぜなら、3~4日程度の連敗なら普通に起こることだと納得できる強力な根拠となるからです。

 

もし、この情報を知らずに、3~4連敗でもしようものなら
臆病な俺は間違いなく、自分の手法を疑い、ルール通りのトレードができなくなることでしょう。

 

ですが、今なら6連敗までは許容できるので
負けが続いても今までのように冷静さを失うことは無くなると思います。
それは、今後のトレードにおいて、大きく役立つのは確実です。(´・ω・`)

 

引き続き頑張って行きます!

タイトルとURLをコピーしました