321 Views

2019年12月20日のデイトレード日次収支報告


 

7602 カーチス +8300円

6778 アルチザ +3085円

3665 エニグモ +1525円

6187 LITALICO -878円

 

合計 +1万2032円

 


 

今日は勝ちました。
そして、スイングトレード引退しました!\(^o^)/

 

はい、スイングトレーダーは1週間で廃業です。(^o^)丿
理由は単純、イザナミでデイトレードの手法が見つかったからです。

 

元々、スイングはデイトレの手法が見つからなくて渋々やっていたわけですが
その後もずっと探していた甲斐があって、ようやく良さげなのを発掘できました!(`・ω・´)

 

まだまだ、調整は必要ですが、ベースはかなり良い感じなので
今月と来月いっぱい、また実験を繰り返しながら様子見をしたいと思います。

 

とりあえず、日興証券のは面倒だったので、保有銘柄は全売却しました。
それで、また楽天証券に復帰して、デイトレ再開しました。(*^▽^*)

 

新デイトレ手法は前回とは逆で、上がり過ぎな銘柄を逆張り売りするタイプです。
空売り規制や売り禁、特別空売り料、在庫数が少ない、etc… がネックでありますが
一応、イザナミの方でも、その辺を考慮して、出来高制限による上限を設定しています。

 

デフォルトでは、直近3日間の平均出来高の0.5%となっています。
例えば、平均出来高が100万株なら空売りの仕掛けは5000株が上限となります。
これは、マーケット・インパクト・コストを下げ、株価に影響を与えにくいメリットもあります。

 

実際、このフィルターなしで運用すると、出来高10万株未満の銘柄で
平気で100万株とか売ろうとして、損益がありえない数値になってしまいました・・・(;^ω^)
イザナミでは、過去の株価データでどれだけ数量が多くても必ず約定されてしまうので
かなり現実と乖離した数字がしばしば出てしまいます。
事実、5年そこらで運用資金が100億突破しました。(笑)

 

ところで、今日のデイトレで早速この新手法を試そうとしたのですが
現実問題、仕掛けシグナルが点灯しても空売り在庫がやっぱり無いんですよね・・・:(;゙゚”ω゚”):
今日は、たまたま8時半くらいに在庫数0だったのが、9時直前に2000株ほど復活したので空売れました。

 

ちなみに、カーチスを1000株ほど空売ってみました。
検証段階で欲張ってしまうのは悪い癖なのですが、ついつい空売ってしまいました。
しかし、チカチカ点滅してる板を見ていたら、胃が痛くなってきたので、すぐにチキン利確です。

 

手法では大引けで成行返済なので、早速ルール違反をしてしまいました・・・(;´・ω・)
本当に相場と対峙すると己の弱さがモロに出てしまいます。

 

まあそんな感じで、細かい部分は実戦の中で適宜修正して、使い込んでいこうと思います。
この新手法が神様による早めのクリスマスプレゼントだと良いのですが。。。(´・ω・`)

タイトルとURLをコピーしました