271 Views

2019年9月6日のデイトレ日次収支報告


 

4571 ナノキャリア +6万2500円

4565 そーせいグループ +1万1200円

7803 ブシロード +1500円

9984 ソフトバンクグループ +100円

3656 KLab -1900円

7752 リコー -2400円

2160 ジーエヌアイグループ -5100円

3092 ZOZO -6600円

9434 ソフトバンク -1万円

4385 メルカリ -2万3600円

 

合計 +2万5700円

 


 

今日は勝ちました。
勝ちましたが中身は酷いものです・・・(^ω^;)

 

まず、初っ端寝坊をブチかましました。
起きたら9時50分。しかも、前日に予約注文を入れていたので、ノーガード状態。

 

不幸にもメルカリが暴落しており、急いで損切り。
ここで-2万です。本来なら1万の損切りで済んだので、これは痛い。

 

その後、一旦リセットのつもりで、残りの銘柄も全決済しました。
よく考えたら、別にそんなことする必要もないし、リセットとか意味不明なわけですが
寝ボケていたので、全決済しました。

 

そうしたら、ナノキャリアが大暴騰しました。
寄りで2500株買っていたので、そのまま持っていたら最大含み益は10万になっていたと思います。

 

この辺で自暴自棄になって、適当に東証1部銘柄をポジりましたが
まるで駄目だったので、前引け前に華麗に全て損切り。
この時点で、この日は2.5万負けていました。

 

となれば、やることは一つしかありません。
一発逆転のギャンブル。後場寄りでナノキャリア1万株買いです。
完全にギャンブル脳ですね・・・(;’∀’)

 

前引けの時点で285円。その少し前に長い上髭で高値301円をつけていました。
となれば、半値ぐらいは戻すだろうと考え、下位足をチェックしました。
辛うじて、1分足と5分足を上昇トレンドにあったので、勝負を決意。

 

後場寄りは288円でスタート。
指値293円、逆指値283円で、丁半博打を仕掛けました。

 

最初は調子よく上がってくれて、12時34分には目標の293円をつけました。
しかし、自分の注文は通らず、それどころから、一気に287円まで暴落。
292円にしとけば良かったかと後悔。

 

しばらくヨコヨコで苦しい時間が続きましたが
12時44分に再度293円に戻り、無事利確できました。

 

この間、ずっと板を凝視していたわけですが
日常において、あれほど真剣に何かを祈ることは無いと思います。
野球やサッカーには興味ありませんが、応援している人はこんな感じなんですかね?(´・ω・`)

 

買い板が厚くなり、売り板が食われていって価格が上がるのは見ていて爽快でした。
逆に売りが溜まって、買いが減っていくと、やめてくれー!という感じですね。(;´Д`)

 

でも、しばらく板観戦は控えたいです・・・
これは俺が目指すべきトレードとはかけ離れていますので。
もっとスマートなトレードを心掛けたい。

 

とりあえず、前日の予約注文は禁止することをトレードルールに追加しました。
寝坊リスクを回避するためにも、寄り直前までは注文禁止です!(`・ω・´)

 

今月は3連休が2回あって稼働日が少ないですが
何とか今月プラ転に持って行きたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました