212 Views

2019年9月5日のデイトレ日次収支報告


 

4385 メルカリ +1万7100円

3656 KLab +1万500円

2160 ジーエヌアイグループ +2100円

3092 ZOZO +900円

6981 村田製作所 -600円

6976 太陽誘電 -1600円

9984 ソフトバンクグループ -5800円

6857 アドバンテスト -6000円

6067 インパクトHD -8200円

 

合計 +8400円

 


 

今日は勝ちです。
昨日の大敗の傷が少し癒えました。(*’ω’*)

 

昨日の大敗北を機にひたすらチャートを眺めて、新たな手法を構築しました。
今日はその実験でした。
また、1銘柄の損切り額も3万⇒1万に減額しました。

 

まあ、新手法って言っても、ただの15分足での早仕掛けですけどね。
ずっとチャート見てて思ったんですが
FXに比べて、個別株はトレンドが発生しやすく、ダマシが少ない気がします。

 

特に非東証1部銘柄なんてのは、機関投資家も少ないし
大体空売り規制されているので、当然なのかもしれませんね。

 

上がる時はイナゴが群がるし、下がる時も投げ売りで一気に下げる。
ある意味、トレンドがかなりハッキリしている相場だと思います。

 

なので、移動平均線のクロスで順張りする単純な手法でも
優位性があるのではないかと仮説を立ててみました。

 

15分足で今日は色々とトレードしてみましたが
この時間足がギリギリでストレスが溜まらず、且つ、デイトレに適した足だと思いました。
監視環境を最適化して、慣れれば、何とか続けて行けそうです。

 

また、15分足レベルの短期の動きだと、他銘柄との相関性も薄いと思われるので
複数銘柄に分散させても分散効果が得られる可能性が高いかもしれません。
これは、今後の検証で判断します。

 

まあ、しばらくはローリスクで検証を続けます。
これで今月プラ転できたら本物なので、10月はロットを増やします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました