261 Views

2019年9月4日のデイトレ日次収支報告


 

6067 インパクトHD +7300円

3656 KLab +4900円

6723 ルネサスエレクトロニクス -8000円

2160 ジーエヌアイグループ -1万8400円

3264 アスコット -4万2000円

 

合計 -5万6200円

 


 

今日は負けです。
ルールを破って盛大にやらかしました・・・(^ω^;)

 

前場寄りでGNI買いで入ったのですが、上がる気配が微塵も感じなかった上
1時間足でDCしそうだったので、後場前に切りました。

 

本来ならここで今日のトレードを終えるのがマイルールなのですが
昨日の負け分も含めて取り返そうとしたのと、スキャの練習でもしようとした結果
案の定、死にました。\(^o^)/

 

損失の8割はジャスダック銘柄のアスコットです。
1分足~日足まで上昇トレンドだったので、3~4円なら抜けると思って
後場寄りで6000株買いで入ったら、5分で逆指値に引っかかりました。

 

トイレ行った後に注文照会見たら、注文が消えていたので
お、指値にもう引っかかったのか!
とウキウキで見たら、逆指値の方が突き刺さってて、軽く絶望しました。

 

この辺りから開き直って、インパクトやKLabを適当に弄って、適当に利確。
最後のルネサスも適当にポジって、適当に損切りました。

 

普通にGNI切って終えてたら、2万の損失で済んだはずなので
今回の失敗は猛省しなければなりません。

 

まあ、6万程度の損失で済んだのは不幸中の幸いです。
2日分の最大損失に相当する程度なので、取り返すことはまだ可能です。

 

ルールを破ったことに対する罰は、金を失うことで既に受けています。
なので、ルール違反に対して、罰を設ける必要は無いです。
トレーダーにとって、金を失う以上の罰は存在しませんから。

 

ルールを確実に遵守するために必要なものは2つの確信です。
ルールを守ることで利益が得られる確信・ルールを破ることで損を被る確信

 

自分のトレードルールにはこの2つの確信がまだ得られていません。
なので、ルールが確立するまで、今後もルールを破るでしょう。

 

まあ、ルールが確立していないのに、トレードするのがそもそもの間違いなわけですが
実戦の中でしか学べないこともあるので、しばらくは金を垂れ流しながら頑張ります。

 

実際、スキャの練習してて分かったことがあります。
俺はスキャに向いていないということです。

 

スキャなんて無理ゲーだと思いました。
相場に張り付くのは、とにかくストレスが溜まります。これは致命的です。
仮に儲かるとしても絶対に長続きしません。

 

1分足~5分足の超短期足では、トレンド終了を敏感に察知できる反面
ダマシの数が増えますので、損切りの回数も増えます。
また、ポジションも多く持つので、逃げ遅れた時のリスクも大きいです。

 

今日はずっと板を見ていましたが、ザラ場中は価格が目まぐるしく変化しますし
発注する間にも大きく変動するので、反射神経とか別の能力も必要です。
何より怖いのは、板がスカった時に成行注文を出して、とんでもない価格で掴まされることですね。

 

まあ、とにかく、スキャは俺に向いていないというのが分かったのが
今日の最大の収穫でした。

 

改めて、自分の手法を見直してみて分かったのは、自分のトレードは
スイングトレードをデイトレード化したものなんですよね。

 

本当はスイングトレードをしたいんですが、持ち越しリスクがあるので
毎日分割してトレードすることで、窓を無効化している感じです。

 

FXでは基本的に週末以外持ち越しリスクが無いので(早朝10分停止するくらい)
1時間足でエントリーして、ホールドし続けても問題無いんですよね。
株みたいにストップ張り付きもありませんし。

 

でも、株の場合はトレード時間が9時~15時しかないので
1時間足で入ると、スイングの一波の途中で終わってしまう。

 

ザラ場中にその日の一波を掴もうとすると
5分足レベルまで時間足を落とさないといけないわけですが
先述したように、それは相場に張り付くことを意味するので論外です。

 

まあ、結局、今の手法を大きく変えることはできないんですよね。(´・ω・`)
妥協して15分足を使っても、ダマシが増えますし、確認の手間も増えて面倒。
やはり、1時間足を使い続けるしかなさそうです。

 

まだまだ道は険しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました