108 Views

2020年9月4日のデイトレード日次収支報告

 


 

今日は負けました。
久々の10万負けは堪えますね・・・(^ω^;)

 

今日は、3銘柄を空売りました。
日本テレホンでS高被弾。リネットジャパンでもS高級を被弾しました。
イハラサイエンスはリバって、結局、プラマイ0でフィニッシュでした・・・(-_-;)

 

S高被弾は1発なら挽回可能ですが
2発喰らうと流石に無理ですね・・・(;´・ω・)

 

こうも、立て続けに被弾するとは、9月は厳しい月になりそうです。:(;゙゚”ω゚”):
もう既に20万以上喰らってしまいました。。。

 

ただ、1トレードの最大許容損失は15万なので
リスク管理上は問題ありません。(-_-)

 

昨日からセカンダリー銘柄と3000円以上の銘柄を除外したので、5万ほどの誤差がありますが
イザナミの検証結果でも、現時点での今月の収支は、マイナス15万ほどです。( ゚Д゚)

 

月初に喰らって、挽回することは、過去のデータでもよくあることなので
残り16営業日での巻き返しを期待したいと思います。(´・ω・`)

 

やはり、手法の検証では、条件を完全に一致させて
ある程度の期間、運用しないと正確なデータが取れませんので
しばらくの間は、今の条件で、トレードしたいと思います。(-。-)y-゜゜゜

 

6月に続き、試練の時ですね・・・
今の手法を信じられるかどうかが試されています。
しかし、見方を変えれば、負けている時こそ、精神を鍛えるチャンスでもあります。

 

勝っている時は、人間、反省などしないですから成長もありません。
敗北し、苦汁と辛酸を飲み干して、人間は成長するものだと思います。
今は、甘んじて、負けを受け入れて、更なる飛躍の糧とします。(*’ω’*)

 

結局のところ、最後は手法に命を賭けられるかどうかですね。
手法を信じ切れず、感情に呑み込まれた時こそ、真の敗北です。
信じてみようと思います。(´・ω・`)

タイトルとURLをコピーしました