97 Views

2020年9月1日のデイトレード日次収支報告

 

 


 

今日は負けました。
ロットを大きくした途端、早速、洗礼を受けました・・・(^ω^;)
相も変わらず、間の悪さは健在ですね。

 

今日は9銘柄を空売りました。
多数仕掛けの時は、上手く行くことが多いのですが、今日は全然ダメでした・・・(´;ω;`)
全体的にどの銘柄も上げていて、キツかったですね。

 

サンアスタリスクは寄り底からのS高でガッツリ被弾しましたし
ユナイアンドグロウもコプロもWELBYも、下げからのリバで喰らいました。

 

後から見返しても、最悪のタイミングで、レートを引き上げてしまいましたね・・・(;´Д`)
損失を喰らった銘柄の大半は、株価3000円台の銘柄だったので
先月までだったら、仕掛けなかったため、収支もほぼプラマイ0で済みました。

 

単元株数も100株のため、仕掛け金額を10万から15万に1.5倍に増やしたとしても
単純に損益が1.5倍にならないのも罠ですね。(-_-;)
100株から200株なら普通に2倍です。

 

ただ、倍化するのは、損失だけでなく、利益もなので、期待値的には特に問題ありません。
しかし、収支は今まで以上に、増減が激しくなることが予想されます。(-。-)y-゜゜゜

 

いやはや、本当に絶望的な最悪のタイミングで喰らいましたね・・・(;^ω^)
まるで、狙われたかのように被弾しました。
レートを上げないと利益を取り逃し、上げると大打撃という、運の無さ。。。

 

しかし、この程度の損失なら、今まで何度も喰らってきましたし
手法通りにトレードしたのならば、たとえ、負けても、成功です。
期待値がプラスである以上、長期的には、大数の法則に従い、必ず勝てますから。(*’ω’*)

 

コツコツ取り返していくしかないですね。(´・ω・`)
それに、大負けと奪還を繰り返すことで、骨折して回復した骨のように
手法への信頼性が強固になります。

 

今回の大負けは、手法がきちんと機能してくれるかどうかの試金石となるでしょう。
今月中にキッチリ取り返してくれることを期待して
手法を信じて、明日もトレードして行きたいと思います!(`・ω・´)

タイトルとURLをコピーしました