313 Views

2020年6月のデイトレード月次収支報告

 


 

6月1日 +4万4800円

6月2日 ノートレード

6月3日 +7万5800円

6月4日 ノートレード

6月5日 -13万5275円

6月8日 ノートレード

6月9日 ノートレード

6月10日 ノートレード

6月11日 -10万4016円

6月12日 -15万6370円

6月15日 ノートレード

6月16日 +1万8957円

6月17日 ノートレード

6月18日 -4760円

6月19日 -2万4198円

6月22日 ノートレード

6月23日 ノートレード

6月24日 ノートレード

6月25日 ノートレード

6月26日 ノートレード

6月29日 ノートレード

6月30日 ノートレード

 

合計 -28万5262円

 


 

今月は負けました。
月単位だと、これまでで、二番目に大きい負け額ですね・・・(^ω^;)

 

負け過ぎたので、6月は途中から休みにしました。
サーキットブレイカー制度を導入して
15万ほど負けが込んだら、当月は終了にすることにします。

 

まあ、イザナミで検証してみたら、休まない方が利益になっていたんですけどね・・・
しかし、6月は連続で10万超えの負けが続いて、精神的にキツかったので
休まざるを得なかった感じですね。。。(;´Д`)

 

相場と手法が噛み合わない時期は、必ず発生してしまうので
その場合は、しばらく相場から離れて、様子見をするのも良いと思います。

 

さて、今月の勝敗は、3勝5敗14休、総利益約14万、総損失約43万でした。
コックス、アライドテレシス、クレアでの損失が超激痛でしたね・・・

 

想定の範囲内ギリギリの損失でも何発も喰らうと厳しいです。
本来であれば、複数銘柄に仕掛けて、リスク分散させたいところですが
在庫の問題、資金の問題、管理の問題などがあって少々面倒です。(;´・ω・)

 

資金と管理は何とかなっても、在庫の問題ばかりは難しいですね。
素早く確保できるのは1か2銘柄ですから、全てを希望株数確保するのは至難です。

 

しかし、複数銘柄の方がかなり安定する=マイナス月が減るので
できることなら今の単一銘柄仕掛けから、いずれは、複数銘柄仕掛けに移行したいところです。
確保できる分だけ確保するのが現実的ですね。まあ、要検討です。(´・ω・`)

 

ところで、東証が8月3日から制限値幅の拡大を緩和するようですね。
現在はストップ高(安)が3営業日連続した場合、制限値幅の上限(下限)を2倍に拡大ですが
これを2営業日連続で、4倍に拡大と、かなり大幅に見直すようです。

 

これにより、S高・S安が連続で起こりづらくなりますので
俺にとっては、朗報ですね。(*’ω’*)

 

S高までの距離が遠くなりますので
S高張り付きやS高タッチからの暴落が減ることで
逆指値狩りのリスクも減りますから。(-。-)y-゜゜゜

 

何はともあれ、とりあえず、また来週からボチボチトレード再開して行きます。
強制ノートレ期間中もイザナミで手法検証をしていたので
7月も実践の中で、アップデートさせていきたいですね。(-_-)

 

本当は1日から始めたかったのですが
引っ越し作業でドタバタしていて出来ませんでした・・・(;^ω^)
しかも、ちゃんとトレードしていたら、数万円は勝てていました。相変わらず間が悪いですね。

 

前回の記事でも少し書きましたが、空いた実家に住むことになったので
生活費は今の月12~13万から、家賃が無くなった分、半減することになります。
恐らく、月5万あれば余裕でしょうね。ありがたいことです。(‐人‐)

 

なので、7月は手法検証も兼ねて、リスクを減らしてトレードします。
想定最大損失を15万から10万に減額しました。
過去数年のバックテストでも、1トレードでの最大損失は10万以下になっています。

 

これくらいのリスクなら、まあまあ安心して見ていられるので
復帰直後としては、良いかなと思っています。(´・ω・`)

 

まあ、そんなこんなで、1年ももう半分終わってしまいましたし
下半期も頑張ってトレードして行きます!(`・ω・´)

タイトルとURLをコピーしました