146 Views

2020年5月22日のデイトレード日次収支報告


 

今日は負けました。
久々の激痛です・・・(^ω^;)

 

今日は、メディネットを空売りました。
寄ってから最初はあまり動かなかったですが、9時20分頃から動意づいて
そこから一気にS高になりました。

 

前日終値87円から始値100円のGUスタートで、S高117円なので、マイナス17円ですが
115円で保険をかけておいたおかげで、マイナス15円での損切りとなりました。(;’∀’)

 

正確には、115円逆指値で、いちにち信用買い⇒現引き⇒現渡しで
仕込み株数が5000株なので、-7万5000円と大打撃でした・・・(´;ω;`)

 

久々にS高被弾を喰らいました。。。(;´・ω・)
手法通りに機械的にトレードしている限り、S高被弾するのは半ば必然ですし
覚悟もしていましたが、やはり、超痛いですね。

 

これまでのトレードで、痛みにも大分慣れてきましたが
それでも痛いものは痛いわけで、中々、しんどいものです・・・(;´Д`)

 

ただ、痛み無くして勝利は絶対にあり得ないので、耐えるしかありませんね。
相場という戦場の最前線で戦っている限り、無傷など不可能ですから。( ゚Д゚)

 

これまでの記事でも何度も書いていると思いますが
勝つためには負ける必要があるんですよね。
負けを恐れて勝負をしなかったら、勝つことなどできませんから。(´・ω・`)

 

大きな損失を受けながら、より大きな利益を獲得して
トータルで勝つという意識でないと、相場を生き残ることはできないと思います。
なので、大損も必要経費だと割り切るしかないですね。精神的にキツイですが・・・(-_-;)

 

閑話休題

 

ところで、メディネットのChi-X相場を見ていて思ったのですが
Chi-XでS高価格で現物を売ってから
売り玉の方を持ち越し覚悟で、成買放置するのってどうなんでしょうかね?(-_-)

 

Chi-XのS高価格はJNXと違い、東証のS高価格に10%上乗せたものです。
今日で言えば、東証のS高は117円ですが、Chi-XのS高は128.7円でした。

 

実は今日のメディネットも上手く立ち回っていれば
128.7円で売って、117円で買い戻せるタイミングがあったので
損失も2万以下に抑えられたんですよね・・・(;^ω^)

 

ただ、まあ、そんなのは所詮、結果論ですし、そもそも、Chi-Xは出来高が無い時もあります。
おまけに楽天証券にしか無い取引所ですし、仮にS高で売れたとしても
強制持ち越しで、翌営業日S高張り付きだと爆死ですからね。。。:(;゙゚”ω゚”):

 

そう考えると、Chi-Xはあまり使えなさそうです。
手法のルール的にも一貫性を保持したいので、やはり、ナシですね。(-。-)y-゜゜゜

 

さて、今日の損失で昨日の利益が吹き飛んでしまいましたが
心機一転、来週もまた頑張りたいと思います!(`・ω・´)

 

あ、そう言えば、特別定額給付金10万円が今月の26日に振り込まれると通知が来ました。
これで今日の負けはチャラになるので、実質、勝利ですね。(意味不明)

タイトルとURLをコピーしました