293 Views

2020年5月のデイトレード月次収支報告

 


 

5月1日 -1万4400円

5月7日 -2万1504円

5月8日 ノートレード

5月11日 +9万9617円

5月12日 ノートレード

5月13日 +4500円

5月14日 ノートレード

5月15日 +6万600円

5月18日 -1464円

5月19日 +3万3800円

5月20日 +2万9520円

5月21日 +6万7746円

5月22日 -7万5414円

5月25日 -3954円

5月26日 +4万3483円

5月27日 -8万8325円

5月28日 +1万5300円

5月29日 ノートレード

 

合計 +15万2163円

 


 

今月は勝ちました。
結局、この辺りに収支は収束してしまうんですね・・・(^ω^;)
5月14日に取り逃した8万が死ぬほどもったいなかったです。

 

8勝5敗1分4休で、総利益約35万、総損失約20万でした。
損失の内、16万以上は2トレードによるものです。
S高被弾での大打撃が痛かったですね・・・(´;ω;`)

 

ただ、まあ、日経もダウも異常な爆上げの中
空売りのみで最低限の利益が出せたのは、むしろ喜ぶべきことなのかもしれませんね。(-_-)
15万なら税引後でも、12万は手元に残るので、ギリギリ生活費はカバーできます。

 

今は、チャンスが来るまでジッと待つべき時ですね。
株価が上がり続けることなど100%あり得ないですし、いずれ、暴落は必ず起きるので
その時が来れば、今より、ずっと楽に大きく稼げると思います。( ゚Д゚)

 

さて、手法検証ですが、6月も再び検証に当てます。
マイナーアップデートを繰り返していますが、中々、確立しませんね。。。(;´・ω・)
流石に、夏までには、確立させたいところです。

 

変更点は、仕掛け順位1位の銘柄を集中的に攻めて行きたいです。
4月のように、ノートレの日が増えるかもしれませんが
今回は指値を使ってみたいと思います。(´・ω・`)

 

今までは、寄りで成行でエントリーしていましたが、前日終値で指値を出してみます。
それにより、GU時には今まで通り、成売となり
GD時には、前日終値まで戻ってきた時のみ、空売りをすることになります。

 

これにより、4月よりもチャンスが増えることが期待できます。
また、指値を出すことで、空売り規制を回避できるので
51単元以上を空売ることが可能になります。(*^▽^*)

 

今は必要ありませんが、いずれ、仕掛け金額が増えてきた時に
空売り規制が障壁となるので、今の内に、この問題をクリアしておきます。

 

最近は、GDを避けていましたが、戻してから落ちることも、よくあるので
前日終値まで戻ってきたら、空売ってみたいと思います。(-。-)y-゜゜゜
まあ、指値によって、損失は限定できますし、儲からないなら寄りでキャンセルするだけです。

 

何はともあれ、今月も勝てて良かったです。
借金も大分減ってきたので、6月中に返済できればと思っています。(*’ω’*)

 

大金を失うのは一瞬、このことを胸に刻み付けて
いついかなる時も油断せずに、邁進して行きます!(`・ω・´)

タイトルとURLをコピーしました